東京で防水工事を頼むなら…

東京のおススメ防水工事業者の事例をチェック

このページでは、当サイトおススメの防水工事業者・リバウス(東京)の、防水工事施工事例を紹介いたします。

防水工事業者・リバウスのシート防水工事例

工事前こちらは、マンション屋上の防水工事例です。

施工前は、以前の工事が経年劣化しており、表面が凸凹した状態。水溜りも出来ており、いかにも水漏れの不安を煽るような屋上でした。

リバウスではまず、前回の工事で施されたシートを撤去。カチオン系モルタル材を塗布するなどして下地をしっかりと補修していきます。

工事後その後接着剤を手作業で丹念に伸ばしていき、プライマーゴムシートを全体に敷き詰めました。

最終作業としてトップコートを塗布するので、表面はきれいな仕上がりに。シートとシートの間の取り合い部も丁寧に埋めてあるため、凹凸のないなめらかな屋上リフォームが完成しました。

これなら雨漏りの心配もなさそうですね!

おすすめの防水工事業者・リバウスの情報をより詳しく
問い合わせ先→ 0120-14-5004

リバウスのウレタン防水工事例

工事後こちらは、雑居ビルのベランダ部分の防水工事例です。

工事前は、表面がところどころ禿げ上がるなどの劣化が見られていたので、まずきれいに清掃。その後下地と塗装の間に必要な通気シートを敷きこみます。

こちらは工法として、ウレタン防水を採択。まずは通気シートの細かな目を埋めるウレタン塗布から、スタートし、その後ウレタン塗布を2回行うことで重層化。最後にトップコートを施しました。

とてもキレイな仕上がりですね!

 
おススメの屋上防水工事業者を比較【東京編】